2006年1月17日 (火)

初めて恐いと思った映画

   昨日(日曜日)の夜にですね、

家族でSEED OF CHUCKY

(和訳するとチャッキーの種?/まんまだ(笑)を

見たんですよ。。

http://www.seed-of-chucky.net/

分からない人はココに行ってみよう。

こわいよーーー!!(マジ泣き

タシはね、めっちゃホラーには強いはずなんですよ。

着信アリは感動モノだと思ったし、

呪怨は正直ワケわからんくて面白くなかったし

エクソシストもシックスセンスも別に怖くない。

でも、コレは、こわかった(泣

あのねあのね。

どんな話かっていうと、

タシは多分最初の15分くらいは見逃したんだけど

チャッキーと奥さん(両方とも人形)は

あいつら絶対人殺しが趣味なんだよ!

こわいよーーー。。

とにかく人殺しすぎ。。

チャッキーが自分の精液を女の人に入れるんだよ!

(実際入れたのは奥さんだけど)

いやぁぁぁぁぁぁ!!

でも生まれてきた赤ちゃんは人間だった。笑

昨日は怖くてお風呂入りたくなかった。。(入ったよ笑

お風呂にアヒルのゴム人形があるから

ずーーーと見張ってましたよもちろん。

動かなくてよかった・・・・・・。。

人形は動いちゃダメだよね!!

もちろん、今朝の夢はチャッキー人形と一緒に

人をバンバン殺す夢だったよ。。

夢でよかったぁぁぁぁぁ(泣泣泣

怖かったよーーー(言い過ぎ)

ちなみにチャッキーと奥さん、子供、

みんなMADE IN JAPANです。

こえぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)