2006年5月13日 (土)

未来の人たちへ

これからホストファミリーとかしたいとか思ってる方々へ伝えたい。これだけは覚悟して受け入れてあげてください。

   

必ず、自分の子供と同じように愛す事。

それができないなら受け入れないでください。

どこか連れてってあげなくてもいい、

ただ、愛してあげてください。

わが子のように。

そして、できれば、

自分がただ受け入れたいからだけじゃなく、

周りの留学生が接するであろう人たちも、

その子を愛してあげられるように。。

その留学生が精神的に快適に過ごせる状況で、

受け入れてあげてください。

ホストファミリーは完全ボランティアだから、、、、

ホントに感謝したいモノだと思う。

でも、ホスト側も、

受け入れるからには

少なくとも留学生が

笑って過ごせるようにしてあげる責任があります。

ホームシックで泣くのはしょうがない。

あなたのせいじゃない。

でも、

もし自分たちの家族環境のせいで泣くなら

いっそ家族を変えてあげることが

その子の幸せだと、あたしは思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年4月24日 (月)

プロム

ゃほゃほ♪♪

昨日はダンスパーティ、プロムだったんだょーw

午後六時から午後11時まで夕食・ダンスパーティ。

そのあとはオールで朝四時まで

ボーリングやポーカー、カラオケなどなど、、

皆で集まって楽しみました♪♪

あたしは最後の方は眠いのか眠くないのか

無意識にひたすらボーリングしてました(笑)

さてさて、じゃぁ時間に沿ってお話していこうかなww

   

午後1時半に起こされて、

(オールするから寝てなさい、って言われたの)

お化粧して、ドレス着て、髪の毛アップして、

午後4時にトリシア(ジェレミーの彼女)の家にGO!

彼女の家から、

レベッカ、クリスタル、トリシア、ジェレミー(ブラザー)、

ジェレミー(以下J.J。友達)、そしてあたし、で

リムジン☆☆でベイシティのホールに。。

午後7時ごろ、ようやくご飯にありつけて、

もうお腹ペコペコで死にそうでしたよっ!笑

テーブルごとに、順番に料理を取っていく、っていうので

何とあたしたちが座っていた席は、

一番最後!!!!

あたしたちが食べ始める頃には

きっと最初に料理取ったテーブルの子たちは

退屈でしょうがなかったと思う(怒)

順番がまわってくるまでは、

友達に会ってドレス褒めあったり、

会場をみまわしたり、シャンデリア見たり(笑)・・・。

ご飯は、、、まぁ合格点かな・・・笑

    

そのあとはダンス!

ポップス・ラップもあり、ゆるやかなダンスソングもあり、

カントリーもあり、、、、、

でもあたし、カントリーだと踊れない事が発覚(笑)

リズムがよく分からないんだもん(笑)

ってワケでカントリーのときは休んでた(笑)

ポップスとかならお得意の腰フリ♪♪で

友達から

「kazu~~~~セクスィーーーーっ!(≧∀≦)」

って叫ばれながら踊ってましたが、、なにか??笑

日本人ダンス踊れないと思われてたけど、

ははは、、踊れるょ、恥ずかしさを捨てれば(笑笑

    

昨日はおとなしく、

男が女の子の腰に手を回して、

女の子が男の子の肩に腕を回す、、、、

でゆっくり踊る、、(揺れる?笑)

・・・・っていうダンスをどうしてもしたくない気分だったから

女の子の友達つかまえて無理矢理一緒に踊ってた(笑)

その間のあたしの言葉は常に

「くそー・・・・恋人同士で踊りやがってーー・・・・

 いつか絶対踊ってやるーーーー笑笑

 さーーみーーしーーーいーーーーー笑」

と。。。友達に同情されてましたね(笑

   

ダンスの最中、ジャッキー(友達、女)に

「もうすぐ帰っちゃうんだよね、寂しい・・・・・」

って熱に浮かされたような目で告白(笑)されたので

思わず半分泣きながらキスの嵐になりました(笑)

もちろんホッペです。ご安心ををを(笑

    

さてさて、問題。

あたしはJ.Jのパートナーだったんです、実は。

行くまでに色々あったんだよね、じつは・・・・。

J.Jに誘われて、家族や彼女の家族から

「友達としてなんだからOKしなよ!」って

プレッシャーに負けてOKしたのはいいけど、

友達としてプロムに行く、にも2種類あって、

(ちょっと混乱するんだけど・・)

友達としてプロムに行く

友達としてプロムにデートしに行く

あたしはもちろん前者だと思ってて、

そしたらJ.Jは後者・・・・だったのだと思う(笑)

必死に家族を説得して

やわらかくJ.Jに伝えてもらいました(笑

で、もちろん彼ともダンスしなくちゃいけない。

でもね、、

彼、、

リズム感は悪いは、

あたしの腰に手をあてて

ものっすごいふりまくるの。

あたしの動ける範囲を余裕で超えてるから・・・・

マジ・・・・・

勘弁してください・・・・・・・・orz

涙でそうだったよ!

っていうか普通に腰痛くてトイレで泣いたよっ!

日本人、音楽に昔からたしなんでるからか、

リズムに合わないことを(無理矢理)やらされると

タイミングずれて踊りにくいは

体痛くなるは、、、、、ひどかった(涙)

そのときちょうどトイレに来た友達に事情を話したら

ダンスパーティの間ずっと助けてくれました♪

J.Jがダンスにあたしを誘うと、

友達が、10秒くらいで割り込んで

「次はあたしと一緒に踊ろうっ♪」って。。

ありがとーーークリスティーンーーーーー(´∀`)

いいよ、友達ならブサイクでもデブでも。

でも、、、プロムにいくのに、、

ダンスが下手な男と行っちゃいけない・・・・。

マジで死ぬから(笑)

    

ダンスパーティのあとは、

いったん家に帰って、着替えて、

ボーリング場(みたいなの)へ。

それぞれ好きなようにボーリングしたり

ポーカーしたり、カラオケしたり・・・。。

でね、チケット買う時に、順番でナンバーもらうんだけど。。

それで、、景品、賞金、、があったんだ。

あたしの番号は177番だったの。。

でも一つも当たらなかった(笑)

すっゴイいっぱいあったんだよー。。

聞いてる限り(笑)

普通に30個以上景品あったと思う。

賞金もね。

プロムのお金が高いのはそのためか(笑)

デジカメ、DVDプレーヤー、冷蔵庫、

食料品タダ券、$50、$100・・・・・・。。

いらないからプロムのお金安くしてくれ(笑)

   

帰り道のあたしたちの会話。

DANNYっていうパーフェクトなのに

ゲイの男の子の話。

そこでカミングアウト。

「あたしバイだよーー笑」

一同・・・

「え・・?????????(・Д・?)」

「うん、バイだよ♪♪」

ティーナ(彼女のママ)に

「じゃぁ・・・・女とセックスできるの!??」

って訊かれたんで、

「あー・・好きになったのが女の子なら

 普通にできるんじゃないかな」

一同、またも唖然(笑)

「心配しなくていいよ、トリシアには恋しないから♪

 ね、ジェレミーー♪♪」

今日も夜は更けていく~~~~~♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006年4月21日 (金)

悪いトコ

こにゃちゎ、kazuです。

これから話すことは、あくまで留学生活でわかった

ごくごく一部のことです。

だから丸呑みにしないで、

1パーセントくらいの要素で見てくれると嬉しいです。

  

えっと、アメリカ人の絶対これが許せん!

ってトコなんだけどね。

もちろんアメリカ人のいいところもあるよ。たくさん。

ヒトのいいところを素直に認めて褒められるトコとか、

最初差別的でも、性格を知って、間違いだと気付いたら

ちゃんと友達になるところとか、

(差別すること自体が間違ってるけど)

いっぱいいっぱいいいところはあります。

でも。。。。。

でも・・・・・・・

これだけぁ許せない・・・・・・・・・。。

   

   

   

   

   

ずうずうしいっ!!!!(`Д´)つ

何と言いましょうか・・・・。

何かふとした瞬間にちょこちょこあるんですよね。

たとえば、美術の時間

kazu、自分のついでに皆が汚した分まで片付けてました。

水道で水流しながら、汚れ必死で落としてました。

そしたら横から何も言わずに女の子が

ずずいっ!!!

っと、横はいりしてきて、

さも当たり前のように手を洗ってるんです。

おまけにそのとき

あたしの腕に散々

薄汚れた石鹸を

ピッピピッピ飛ばしてくれたのに

一言もナシ。

はぁっ!?(゜Д゜)???

何考えてんだオマエは!!って感じですよ。

「SORRY」の一言、大事だと思います。

たった1秒かかるかかからないかの短い言葉。

THANK YOU

I'm SORRY

EXCUSE ME

ちゃんと言えるようになろうな。

皆もちゃんと言えてるかい?(´Д`)。。

| | コメント (8) | トラックバック (4)

2006年4月18日 (火)

where does it come from?

Carrieから教えてもらいました笑

FUCK YOUの語源。。。笑

普段そんな会話しないよもちろん。

でも、ブラジルからの留学生Biaの話になって、

あの子と、Carrieはポンポン(チアみたいなもの)やってて

前、ダンスでBiaがどうしても踊れないところがあったんだって。

そしたら、Biaったら

I DON'T GET IT!!

FUCK YOU!!FUCK YOUーー!!

って叫びまくってたらしい。。。笑

そのFUCK YOUのアクセントが面白かったらしく、

Carrieは大笑いしてたそうな。。

ソコから話は発展して、

FUCK YOU(言いすぎ・・・・)の語源を教えてもらったのです。

   

それは、、昔々あるENGLANDという国のお話。

人口が多すぎたため、

人々が・・あー・・・これココで書いていいのかな。

まぁいいや、性交渉を持つのに、

なんと、

免許が必要だったのでございます。

国王(女王?)にお目にかかって

わざわざ

FUCK LICENSEなるものを

いただきに参上しなくちゃならないらしい。。汗

それ持ってないと性交渉しちゃだめだったんだって。

大変じゃなぁーーい??

っていうか

おかしくなぁ~~い??笑

  

そこからあの、下品な蔑み言葉ができたそうです。

いやぁねぇ、、昔の人は~~笑

ちなみにあたしは、そんな言葉使いません☆☆

   

  

  

P.S. Carrieに、Biaは確かに独特のアクセントあるけど、

    kazuは感じないよ、って言ってもらえて

    嬉しかったの☆☆(言わせたワケじゃなぃょ)

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2006年3月18日 (土)

SAINT PATRICK's DAY

今日はー、全然関係ないけどー、

U.S.Historyのテスト(第二次世界大戦)と

数学のテスト(昨日休んだツケ)と

声楽のコンサート(もちステイトには進めず。でも楽しかったw)

がありました。

なんかイマイチよくわかんないんだけどね。

とりあえずなんかの祝日らしい。

SAINT PATRICK's DAY。

またの名を GREEN DAYとも言う。

4月29日じゃないですよ。

今日は3月17日です。

(ところでみどりの日って4月29日であってる?)

うちの学校はイベントごとに

1ドルくらいのプレゼントを用意して、

生徒が「○×宛てに、、」とプレゼントを買って

朝のホームルームの時間に係(の様な人)が渡してくれるんだ。

GREEN DAYだったから

緑のクチビルの形のキャンディーだったよ。

正直GROWS・・・・・。

声楽のコンサートは、ソロアンサンブルと同じ

ラスコモン高校でやりました。

5時にスクールバス(黄色いスクバだぜ!)に揺られて

1時間・・もっとかな?けっこう長い道のりだった。

着いて、歌って、写真とって、超談笑して、

バスでも騒ぎまくって叱られたけど

まだ騒いで、あー、楽しかった・・・・笑

あたしとブリトニーは一緒にすんげぇーロックな歌を

頭ブンブン振りながら(歌詞わかんないけど)歌い叫んでた!

楽しかった!!!!

こういうのがちょくちょくあったらいいのになーww

  

P.S. 声楽のクラスの女の子が彼氏とイチャついてたので、

   いいなー・・・ってボソっと言ったら

   ジャッキーが「アメリカの男の子とチューしたいの?」

   って冗談で訊いてきたから

   「うん!したい②♪♪スウィートな男の子~」

   って冗談で返したら

   「じゃぁ探しておいてあげる!!」

   だってww

   実際連れてこられても困るけどね(大爆笑

   お互い好きじゃないとチュゥなんてできないっ(つ∀<)

   乙女なkazuでした。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2006年3月14日 (火)

PIE DAY

日本では3月14日はホワイトデー・・・・

去年はディズニーランドにいたなぁ・・・・(遠い目)・・・

はっ、また違う世界に飛んでしまった・・・・・笑

    

さてさて、アメリカにはホワイトデーはありません。

前にも言ったよねこれ??

しかーーし!

同じ3月14日に同じような行事はあります!

其の名もPIE DAY!

πday です。

なにかってーと、

circleの形のお菓子を持ち寄って食べるらしいです。

なぜか?

ふふふ・・・分かるでしょう?

3がつ14にち→3.14→π !!

OK??笑

ってワケで円周率からヒントを得てお菓子の日~w

ある子はクッキーを、ある子はパイを、

ある子は丸いケーキを、

そしてある子はジュースやスナックを。。

まぁ要はなんでもいいんですね(笑)

ホワイトデーみたいにあげたりしないけど、

みんなで食い合うのも楽しいよね☆☆☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2006年3月 7日 (火)

kazuのともだち。。

Pict0001_1  今日はkazuの友達の一部を紹介~~ww

微妙に友達じゃない人も混ざってますが・・汗

ホントは写真イヤだったんだけど、

留学の友達とか、楽しそうに

Pict0004_1

なんか皆写真のっけてるから

あたしもやりたくなっちゃったのw

でも自分の写真は載せてないっす(ワラ

Pict0006

←ジャッキー★

一学期声楽で一緒で、

2学期は美術も一緒になったのw

Pict0008 誰かが作ってた象を撮りました。

でも実は後ろにうつってるピンクの女の子を

撮りたかったの・・笑

Pict0010 だってめっちゃかわいかったんだもん・・。

ジャッキーが書いたのよー。

妄想されてますね。。笑

Pict0011 なんか表情が豊かで

面白いんだよ、この子。

ホントはあたしと同じ学年さ。

Pict0012 あたしはジュニアだからね、ホントは。

高②♪♪こっちではあたしは高③で、

なのに卒業できないっていう。

Pict0013 数学のクラスー。。

あ、ちがう。。算数。ね笑

このクラスも友達が多いのw

Pict0014 ブリトニー!!でたーー!

これが噂の・・・ww

って、別に全然いい子だよw

Pict0015 左が、ペイジです。

バレー一緒のチームでしたw

実はまだこの子14歳とか・・・え!?笑

Pict0017 別にこの2人はカップルじゃないです。

ただ席が隣だっただけ・・・笑

そして別に友達でもない・・・ワラPict0018

振り向きざまに撮ったブリトニーw

この子普段はゴシックパンクなんだけど

今日はなぜか普通目だったw

Pict0019 ブリトニーが持ってる財布が

超かわいいの!!ジャックー!

大好き★I LOVE JACK♪

Pict0021 ペイジの睫は自前です。

マジで長くてびよーーーーん!

って感じです笑

Pict0022 KAYLA。ケイラ。

この間誕生日だったんだよー。

写真プリントしてお得意の落書きしてあげた。笑

Pict0023 この子は・・・えーっと、

名前聞いてないんだよねまだ・・・。笑

いつか聞きます・・・笑

Pict0024_1 ブリトニーとあたしは

いつもこんなテンションなの。

ダラダラとロック!(笑

Pict0027 この子達は最近昼食をともにしてる子達。

ブリトニーの友達っぽいです。

名前知らなくてもけっこうなんとかなるんだね。笑

Pict0038 左がコートニー。

右がオリンピアですw

声楽のクラスですよーw

Pict0040ちなみにソプラノw

オリンピアの赤ちゃん時代の写真、

めちゃくちゃかわいいんだぁーーww

Pict0041 なんかもう声楽の授業は

好き放題だよ・・・笑

って言っても荒れてる、とかじゃなくて

Pict0043 カナリ和やかなんですよ(^V^)

皆すっゴイ仲イイからね笑

抱きついて乗っかってチューして

Pict0045 きゃ~~~いや~~ん

○×超かわいい~~~~~w

△□のがかわいいから~~ww

Pict0047 っていう雰囲気です(笑)

男女もホラ、こんな。。笑

ケビンは今日具合悪かったんだぁ。。

Pict0048 左がジュニスで、右がリチャード。。

実はリチャードが来る前の

ダニーとケビンだけの男声の方が

Pict0051 整ってて綺麗だったとかは

言っちゃいけない・・・・・笑笑

あ、左が噂のシャノンです!歌うまいぜ!

あー・・・・疲れた・・・・・。笑

でも自分と一緒に撮ったのがいっぱいだったから

けっこう削除されてるんだよねぇ。。

明日も頑張って撮ろう!!笑

いつか体力があるときにまたUPしますw

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年2月20日 (月)

あたしはピンク☆ロックな兎になる

身近に留学に関することないかなー、って

探しました一生懸命(一応留学ブログでもあるからこれ)。

あまりにも当たり前になってて

全然気付かなかったけど、

今日はベッドマナー・・

ベッドメイキングについて話したいと思いマス。

      

まず、アメリカの(欧米の?)ベッドは、

下から順に、

ベッドマットシーツ①シーツ②、毛布類ベッドカバー

と相成っております。

さて、これらの物をどう処理(笑)していくかというと・・・・

まぁベッドマットはそのまま置いてありますね(笑)

ではシーツ①から。

シーツ①はマットをくるむように敷くんですね、

これは日本と同じ。

で、シーツ②はふわっと敷きます。笑

その上に毛布類をふわっと敷きます。笑

その上にベッドカバーを見た目キレイに敷きます。笑

(幼稚な表現だとかツッコミは禁止で。。)

つまり、シーツとシーツの間に人間が挟まる形なわけです。

簡単でしょ?

毛布類を敷いたら、枕をのせて、

カバーをかけることをお忘れなくwww

たったこれだけです・・・(紹介になってない・・・・・汗

    

   

えーっとね、えっとね。じゃぁ待って。

もう一個くらい紹介するから!

んっとんっと・・・・・

あ、じゃぁアメリカの靴事情について!

あー、そういえばサイズとか全部違うけど、

靴は靴屋に行けばサイズ測るヤツとかあるし、

ソコまで心配しなくていいと思います。

ま、生活してればそのうち分かるさww

あたしも最近やっとインチ・フィート・マイルが

分かってきたところさ・・・・笑

ちなみにあたしの靴のサイズは6と1/2~7と1/2くらいです。

会社によってサイズ違うんだもん・・・(笑)

さて、サイズの話はおいておいて。。。

アメリカというと、

晴れの日も曇りの日も雨の日も

風の日も台風の日も雪の日も

そのまま靴で家にあがります。(汚いよねぇ・・

それは今でも言えることだと思います。

でも今日(こんにち)は、玄関はないにしろ、

戸口付近で靴を脱いでルームシューズなり裸足なりに

なる人が結構多いと思います。

やっぱ靴だと堅苦しくって疲れちゃうんだろうなぁw

かといって、別に靴を脱がなきゃダメっていうルールもなく、

本人次第・・・なんですけどね。

あたしはあったかいスリッパ履いてます。

ちなみに、うちは、

ママの靴で

普段あまりはかない靴(が大量にあるんだよ・・)は

戸口付近の棚(一応靴棚なのかなぁ?)に入ってて、

普段履くものや、それぞれ自分たちの靴は、

自己管理です♪

あたしも勿論自分の部屋に靴がびっしり並べてあります。

   

えっと、そういうわけで、

これから留学に行く人や外国行く人、

出発前に

「スリッパ自分で持っていったほうがいいかな!?」

とか別に考えなくていいです。

そのまま裸足でも大丈夫ですよ。。

自分たちが気にさえしなければ・・・笑

欲しければ現地で買えますしね、安くてかわいいのが。

   

   

そんな感じで・・・ちょっと役に立った???笑

そういえば、こっちの人って、

口紅(しかも赤)を

ホッペに塗ってぼかして、

チークとして活用してる人が意外と多かったです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

happy day

   今日は嬉しい事が二つもありました~!

ひとつは、

相棒が帰ってきた!!

どうやら水道管はJ字になっていて、

途中で落としたものがひっかかるようにか

なんでかはよく分からないけど、

とにかくそれで、パパが取ってくれたの!

相棒は無事でしたっ!

今洗って干し中(笑

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ふたつめは。。

これが一番かな。

今日はじめて人を大爆笑させましたっ!

しかも動きじゃなくて言葉でっ!

狙ったわけじゃないけれど、

ツボってくれてすごく嬉しかった。笑

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

学校の声楽のクラスで、友達が泣いていて、

どうやらその前のクラスがドラマのクラスだったらしく、

それで悲しいストーリーを見たらしいのね。

で、声楽のクラス来てもまだ泣いてて、

あたしが、

「Oh,Good, you're gonna be so adorable!

 KEEP CRYING!」

って言ったら、隣の子と一緒に大爆笑してたの。

(なんていうか、、雰囲気だろうね。

 面白かったらしいから良いとしようじゃない。)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

もうひとつは、今日買い物行ってたとき、

アンジェリーナはカートにくくりつけて(笑)あって、

それで何か臭うから、あたしが、

「She gotta poop!She needs change Diuper!」

(スペルが定かじゃないです、おむつ、っていう意味なんだけど)

って言ったら、ママが意味深にパパを指差してて、

どうやらパパがおならをぷっぷかしてたみたいで、

そんなことが2回も3回もあったから、あたしが

「YOU HAVE TOO MUCH AIR IN YOUR BODY!」

って言ったら、5秒位してから、

後ろからすすり泣きのようなものが聞こえて、

ふりむいたら、

ママが首の支え

(手術したから首を動かさないように支えをつけてるの)

をおさえながら、

笑いこらえてて、とうとう我慢できなくなってみたいで、

周りの人がビックリしてるのもお構いナシに

大爆笑してたよ(笑

それから笑いは一応収まって、

ご飯食べに行って、帰りの車の中で

前の席で2人でまた思い出し笑いしてた。

思い出し爆笑というか。。

シチュエーションをママが再現して

2人で超笑ってるの。

ママが手術してからこんなに笑ってるの見なかったから

何かおもしろくて、幸せで、心があったかかったよw

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

あとね、全然関係ないんだけど

suckってあるじゃん、最悪って意味の。

あれって、That sucks! って使うから

実は動詞・・だよね?????

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

プロアクティブのおかげか、

肌荒れがすっごくよくなったー、よかった!

日本帰っても使いたいなー・・・。

でも高いんだよねー・・・さすがになぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

身代わり。

   いやあのね、

バス乗ってたの、スクバ。

で、ボーーーーーーっと窓の外を見てたらね、

タヌキアライグマスカンク

よく分からないんだけど、

その辺の小動物(中動物?)がね、

なんと、

ある家の庭で、

雪に埋もれてカチーーーーーンって

凍ってたの。

すっごい形相で!!

めちゃくちゃ怖かったけど、コレはきっと

嫌な時間ばかり見続けた(「どきどき。」参照)

タシの身代わりになってくれたんだなぁ、

ってちょっと感動してました(違うだろ。。

いやぁ大自然って怖い!!

   さて、今日はですね、

アメリカンマナーその2です。

(前置きが長いのはタシの悪い癖です 笑)

①アメリカの家、

パパとママの部屋はですね。

な・・・なんと、

ある一定の年齢に達した子供達は

入っちゃいけないんだって!!(夜ね

だから、具合悪かったりしても、

パパやママが起きて下りてくるまでは

じっとおとなしく待ってなくちゃいけないのですね。

なんでかっていうと、

パパ、ママは寝るときはたいてい下着だし、

てのは建前で、本当は

寝てる間は邪魔されたくないんだと

kazuはひそかに思いましたとさ。。

ってわけで、これから留学考えてる人、

ホームステイを考えてる人、

気をつけてください!!

②コレはどこでもよく言われるけど、

日本人は「ありがとう」と「ごめんなさい」・・

っていうか「すみません」の境があいまい、

だからその感覚を英語に持ち込みがちだけど、

それやると、

もんすごい不信がられるので注意

やっぱ日本語でも、

言えばすむ、みたいな「すいません」じゃなくて

ちゃんと「ありがとう」、

って日ごろから言うように気をつけたいもんですね。

「すいません」より

素直に「ありがとう」って言ってもらったほうが

なにかしてあげたほうも

大分気持ちがいいと思います☆☆

(良い事言った!笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧